MULCが目指すもの

MULCは挑戦する人を肯定できる世界を作ります。
世界は様々な理不尽や不公平で溢れています。
憧れや理想はあるのに近づけず、時に劣等感や焦燥感で押しつぶされそうになることも多いです。
そんな中、現状に満足せずに、自分を、世界を変えようとしているあなたをMULCは全力で応援します。
MULCはあなたが挑戦する時、あなたを奮い立たせる剣となって、あなたがなりたい自分を勝ち取るお手伝いをします。
あなたはこの世界の主人公で、無限の可能性があって、どんな困難に立ち向かうことができます。あなただけが自分と世界を変えることが出来ます。
一緒にこの世界に新しい道を切り拓きましょう。 
 

 

デザインへのこだわり

持っていてシンプルにおしゃれなデザインに仕上げました。

もちろんカバンの中に入れていてもおしゃれですし、洗面台に置いていてもおしゃれです。

化粧品はもちろん成分の効能もありますが、持っていてテンションがあがるか、自己充足感があるかは非常に大事だと考えております。

そのため、安っぽいデザインではなく、高級感が出る雰囲気に仕上げました。

 

ブランド名に込めた想い

今まではメイクとは顔を華やかに見せるためにするものというイメージが強かったかと思いますが、MULCは「メイクであなたをかっこよく見せる」という意味を込め、“Make You(U) Look Cool”の頭文字を取りました。

 

ブランドの特徴

①徹底的に男性が使うことにこだわっている

例えば、アイブロウペンシルは女性向けに柔らかいものが多く、男性の筆圧だと折れてしまう場合もありましたが、MULCアイブロウペンシルは強めの筆圧でも芯が折れないように固く作っています。

また、ナチュラルBBクリームは、日中にお化粧直しはしたくないという人のために、汗などでよれにくい処方にしています。一方でメイクに慣れていない人が塗ると厚塗りになってしまいがちなので、ナチュラルにコンプレックスをケアできるように、カバー力は少し弱めに作っています。その他にも男性ならではの体質にあうような処方や見た目にこだわったデザインを取り入れ、商品設計をしています。

 

②「なりたい自分を勝ち取る剣」というブランドコンセプト

周囲にヒアリングする中で、男性がメイクをする時は、なにか困難に立ち向かう時や、自分を奮い立たせたい時が多いなという印象でした。

毎日メイクをするというよりは、例えば商談やデート、撮影のシーンなど大事な場面で自分をよりよく見せるために使用するケースが多かったのです。

この点において、男性はメイク=勝負時に使う武器のようなものだと考え、なりたい自分に近づくための「剣」という表現を用いています。

また、「メイク」という言葉にはまだまだ男性にはなじみがなく、手が出しづらい方も多いだろうと思い、MULCは「メイクをする」ではなく、「剣を手に取る」ような気持ちで使ってもらいたいという願望も込めています。

私たちMULCは「なりたい自分を勝ち取る」ために日々奮闘している方々を応援するブランドでありたいと考えています。

MULCはこれまでに、”The Way to a Hero(WTH)” と題し、「なりたい自分」に向けて頑張る方々にインタビューを行い記事化してきました。WTHは今後も定期的に更新していく予定です。